疲労回復・滋養強壮

プロポリスとの違い

日常でもそうですが山や森へ行ったときには特に警戒してしまう蜂と人間の関係性というものは、いまや非常に不思議な間柄であり切っても切れない関係になっているような気がします。
蜂と聞いて多くの人がその接点を考えるときに思い浮かんでるくものは「はちみつ」ではないでしょうか?
はちみつはその手軽さからあらゆる場面で活用されていますよね。

このほかにも、蜂と聞いて思い浮かべるものに、ローヤルゼリーとプロポリスという2つの栄養食品があがってくる人も多いと思います。
この2種類の栄養食品については、いくどとなく比較されてきた歴史がありますが、両方とも非常に優れたサプリメントとして多くの現代人を支えてくれています。

さて、このプロポリスとローヤルゼリーにはいったいどのような違いがあるのかというと、両方とも「働き蜂」と呼ばれる蜜蜂によってつくられます。
ローヤルゼリーは蜜蜂が体内に取り込んだ花粉を腸内で合成して頭の方にある咽頭腺というところから分泌される成分のことですが、一方プロポリスというものは、この働き蜂が自分たちの巣を作るときに使用する補強剤であり、植物や樹脂や体内の成分を混ぜ合わせてつくられます。
プロポリスには非常に強い抗菌作用や免疫を高める効果があることでも非常に重宝されています。
http://www.americaisraelchamber.com/proeffect.htmlにかいてあったのですが、
プロポリスとローヤルゼリーを一緒に摂ることによって相乗効果が期待できるそうです。
プロポリスとローヤルゼリーの詳しい解説はこちらhttp://blog.pradprathivi.com/3.html

このページの先頭へ