疲労回復・滋養強壮

はちみつとの違い

自然界の恩恵というものを私たちは数え切れないほど受けていますが、とくに健康を促進したり寿命を延ばしたりする健康食品の類には感謝してもしきれないほど、日常生活と切り離せない存在になっています。
そんな、忙しい現代社会に生きる多大なストレスを抱えやすい私たちにうってつけのサプリメントがローヤルゼリーといわれています。

ローヤルゼリーは自然界に存在する栄養食品のなかでもだんとつに高い水準を持つ健康食品といわれているぐらいその栄養素はほかの健康食品と一線を画するものがあります。
ローヤルゼリーというものは女王蜂だけが食することを許されるというほど「選ばれた栄養食品」として広く認識されていますが、同じく蜂にまつわる食品である「はちみつ」と比較される機会が多いことでも有名です。

このローヤルゼリーとはちみつとの違いは一体どういった部分にあるのでしょうか?

まずその大きな違いは、http://villevoiceeats.com/zyose.htmlにもかいてありますが、
製造工程に秘密が隠されているといわれています。
製造といっても人為的なものではなく両方とも働き蜂の体内で行われるのですが、ローヤルゼリーは、その働き蜂が花粉を食べ腸の中で合成した後で咽頭腺という蜂の頭部にある部分から分泌したものであるのに対し、はちみつは花粉を胃の中で分解した後口から分泌されたものを指しているという違いがあります。

成分的には、ローヤルゼリーはたんぱく質や脂質やミネラルなどが豊富で、はちみつは主に糖質の割合が高いとされています。
また、100円均一で販売されているローヤルゼリーは本当に効果があるのでしょうか。詳しくはこちらhttp://dayspasct.com/100kin.html

このページの先頭へ